FC2ブログ

紙好き交流センター 麦の会日記

紙好き交流センター 麦の会での日々を紹介

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大阪府立農芸高等学校』さん 見学に来られる!

今日は、大阪府堺市にある『大阪府立農芸工学校』さんより、

先生 2名と 生徒さん 3名が、紙漉きの見学に来られました。

DSCF0225.jpg

説明を聞いた後、実際に紙漉きをされました。

その様子をビデオで撮影したり、分かりにくいところは、

質問されたりと、とても熱心に紙漉きをされていました。

自分達で漉いた紙を持参してくださったので、

見せて頂いて、ビックリしました(*_*;

なんと、色の付いた漉き紙は、ひつじの“ウンチ”入り・・・だそうです。

ひつじの“ウンチ”を何回も何回も洗って、繊維の部分だけを取り出し、

紙を漉く時に、紙の材料と色の元になる色画用紙に“それ”を一緒に混ぜ込んで漉いたそうです。

匂いは、全くしませんでした…ホッ(*^。^*)

DSCF025212.jpg

また、紙を漉く時に、“花の種”を漉き込んだハガキも作られたそうです。

普通に郵便で送ることが出来、受け取った人は、その部分を切り取り、

植木鉢に土を入れ、その上に切り取った部分を置いて水をあげると、

やがて、芽が出て、花が咲くそうです。

とても、夢のあるハガキですね!

「これからも、いろいろなものを考えて行きたいです。」仰っていましたが、

先生が、「我々は、農芸高校で“ウンチ”からは、離れられないので、

やはり、“ウンチ”を使ったものを!」と言われていたのが、印象的でした。

「青虫の“ウンチ”で染物をすると、食べている餌によって、

さまざまなきれいな色が出てくるんですよ!」と言われていたのには、

青虫が大の苦手な私にとっても、とても興味のあるお話でした!

これからも、若いパワーで、いろいろなものに Try してください!

応援しております!!
スポンサーサイト



Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

紙好き交流センター

Author:紙好き交流センター
『麦の会』ブログへようこそ!
『麦の会』は、自立の意思を持った作業所に対して様々な自立支援活動を行っています。

最新記事

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。